成長し活躍し続けるために

成長し活躍し続けるために

ベスリ就労支援センター(ベスリのリワーク)とは

東京の大手町駅が最寄りの社会復帰(復職や転職)をするための準備をする施設で、リワークと呼ばれます。
学校のように週5日を2ヶ月〜3ヶ月間、通所します。
復職する際には「また体調が悪くならないかな」「会社は自分のことを受け入れてくれるかな」「上司や同僚は自分のことをどう思っているのだろう」などいろんな不安が出てきます。

ベスリのリワークでは、心療内科医、心理士、産業医、保健師、企業の総務人事経験者など様々な立場を経験したスタッフが、みなさんが自信を持って復職するために全力でサポートします。

東京の大手町駅が最寄りの社会復帰(復職や転職)をするための準備をする施設で、リワークと呼ばれます。
学校のように週5日を2ヶ月〜3ヶ月間、通所します。
復職する際には「また体調が悪くならないかな」「会社は自分のことを受け入れてくれるかな」「上司や同僚は自分のことをどう思っているのだろう」などいろんな不安が出てきます。

ベスリのリワークでは、心療内科医、心理士、産業医、保健師、企業の総務人事経験者など様々な立場を経験したスタッフが、みなさんが自信を持って復職するために全力でサポートします。

べスリのリワークの特徴

  • 特にビジネスシーンを想定したプログラムを実施しています。
  • 通常のリワークよりも「短期間での職場復帰」を目指します。2-3ヶ月を目処にプログラムを終了予定です。
  • 休職に至った経緯の振り返りと再発防止策の作成を行い、参加者の前でプレゼンテーションを行うことでより実践的なトレーニングを行います。

リワークプログラムでできること

  • 徐々に負荷(ストレス)と向き合うことにより、スモールステップで就労·復職準備を行います。
  • ストレス対処法や適切な対人関係などをプログラムで学び、再発防止のためのセルフケアができるようにします。
  • 社会復帰後の負荷に合わせてプログラムを設定します。

ビジネスリワークの目指すところ

メンタルヘルスで休職した場合、回復して復帰しても再発するリスクが高くなってしまいます。
我々はこれまでの働き方を見直し、より良い働き方をみつけること、「人間的な成長を目的」としてリワークを実施しています。
単に職場復帰するだけでなく、「休む前よりも活躍できる」ように支援します!

メンタルヘルスで休職した場合、回復して復帰しても再発するリスクが高くなってしまいます。
我々はこれまでの働き方を見直し、より良い働き方をみつけること、「人間的な成長を目的」としてリワークを実施しています。
単に職場復帰するだけでなく、「休む前よりも活躍できる」ように支援します!

ご利用料金

休職中、また仕事を離れている期間は金銭的な不安があることも多いです。
ベスリのリワークでは利用者様の金銭負担をできるだけ少なくできるように福祉制度を活用しています。

福祉制度では公費負担9割、自己負担1割となっています。
使用料の自己負担額は前年度の世帯の収入状況に応じて負担上限月額が設定されています。
例えば前年度の年収が概ね600万円以下の世帯の場合は月額上限は9,300円です。
詳しくはホームページ下部の説明をご覧ください。
もちろん説明会も無料となっており丁寧にご説明しますので、お気軽にホームページから説明会に申し込みください。

福祉制度では公費負担9割、自己負担1割となっています。
使用料の自己負担額は前年度の世帯の収入状況に応じて負担上限月額が設定されています。
例えば前年度の年収が概ね600万円以下の世帯の場合は月額上限は9,300円です。
詳しくはホームページ下部の説明をご覧ください。
もちろん説明会も無料となっており丁寧にご説明しますので、お気軽にホームページから説明会に申し込みください。

プログラム

1日のスケジュール例


 9:30~

マインドフルネス


10:00~

午前のプログラム


12:30~

昼休憩


13:30~

午後のプログラム


15:30~

リワーク終了


プログラムの内容

基礎講座

ストレス

  • 「ストレスマネジメント(ストレスとは)」
    • (ストレス反応、ストレスサイン、ライフイベント、デイリーハッスル、認知的評価)
  • 「ストレスマネジメント(コーピング)」
    • (ソーシャルサポート、認知的評価、 問題焦点、情緒焦点)
  • 「首尾一貫感覚SOC」
    • (ストレス耐性、把握可能感、処理可能感、有意味感)
  • 「職場のストレス」
    • (ストレスの環境要因)

認知(考え方)

  • 「認知行動療法概論」
    • (認知療法、論理情動行動療法、自動思考、信念)
  • 「認知再構成法1」
    • (自動思考、認知の歪み、コラム法)
  • 「論理療法に学ぶ」
    • (中庸、不合理な信念)

コミュニケーション

  • 「職場のコミュニケーション」
    • (職場の特性、コミュニケーション目標、ソーシャルスキル)
  • 「コミュニケーション概論」
    • (ソーシャルスキル)
  • 「コミュニケーションと人間関係」
    • (相互作用、外在化、非言語、ダブルバインド)
  • 「アサーション権」
  • 「アサーションの基礎」
    • (非主張的、攻撃的、アサーティブ)
  • 「傾聴」
    • (傾聴、共感的理解)

キャリア

  • 「キャリア概論」
    • (発達課題、ライフキャリア、内的キャリア、トランジション)
  • 「キャリアと生涯発達」
    • (アイデンティティ、時間的展望)
  • 「キャリア・アンカー」
  • 「計画された偶発性」
    • (キャリア形成、DVD視聴)

自己理解

  • 「交流分析・エゴグラム」

グループワーク

コミュニケーション基礎
(スキル向上用)

  • 「自己紹介すごろく」
  • 「価値観について」
  • 「ボランティア」
  • 「4人の体験」
  • 「川を渡る女」
  • 「宇宙船」

ジョブリハーサル
(職場実践向け)

  • カード情報作業各種
    • (協働作業)
  • ケーススタディ各種
    • 「職場の人間関係」
      「あおぞら花子さんの職場」
  • 集団検討各種
    • 「わかばマーケットのお客様対応」

テーマ討論

  • 再発防止策発表
  • 「新型うつ」

4つの内容

1 集団プログラム

講座、ワーク演習、グループワークがあり、これまでの自分への気づきと新しい知識の獲得がメイン。

講座内容 ストレスマネジメント、認知行動療法など

2 個別プログラム

体調の変化や再発防止策作成、個々の進捗状況のチェックの為に心理士との1on1面談を行います。

3 外部講師による講座

希望参加型で外部から講師を招き、実践的なプログラムを行っています。

4 フォローアップ面接

フォローアップ面談(任意)
職場復帰後に実施する個人面談です。

目的 体調、ストレス状態、職場適応状態の確認、再発防止策実践の確認、問題の対処、これからの働き方の確認

卒業生の声

ベスリのリワークを通して、これまで見逃していた自分自身を知り、休職と向き合うことで、仕事に復帰してからも、以前より自分のことを大切にできるようになりました。
Aさん
復職してワークバランスを調整して働くことを実践している。
家と会社以外にリワークの仲間というサードプレイスを持つことができ、よりバランスをとりながら仕事に向き合えている。
Bさん
自分の過去の経験について向き合い、話したり、話を聴いてもらい、意見をもらうことで、行動を阻害する自分の中にある認知のクセに気づけるようになりました。ストレスによる落ち込みパターンの把握ができ、職場で不合理な行動にならないようにどれだけ実行していくかを意識して業務に臨んでいます。
Cさん

利用までの流れ

STEP
01

事前相談・見学・説明会申込

サービス内容等、ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

STEP
02

見学・説明会

見学及び説明会は随時実施しております。

STEP
03

市区町村への利用申請

お住まいの市区町村へ利用申請の手続きを行います。
申請は必要に応じてサポートさせていただきます。

STEP
04

利用スタート

受給者証が発行され、利用開始となります。

利用までの流れ

STEP 01

事前相談・見学・説明会申込

サービス内容等、ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

STEP 02

見学・説明会

見学及び説明会は随時実施しております。

STEP 03

事前相談・見学・説明会申込

お住まいの市区町村へ利用申請の手続きを行います。
申請は必要に応じてサポートさせていただきます。

STEP 04

事前相談・見学・説明会申込

受給者証が発行され、利用開始となります。

Q&A

Q 利用料金はいくらですか?

べスリ就労支援センターは福祉サービスの事業所です。(※)公費負担9割、自己負担1割となっており、自己負担額は、前年度の世帯の収入状況に応じて負担上限月額が設定されています。
(※)東京都指定 就労移行支援サービス

※1. 収入が概ね300万円以下の世帯、3人世帯で障害者基礎年金1級受給の場合
※2. 収入が概ね600万円以下の世帯

※いずれも週5日程度、通所した場合の例

Q どのような人が利用しますか?

うつ病、適応障害などの精神疾患で休職中・離職中の方で復職や就職を希望する人が主な対象者ですが、発達障害など様々な疾患の方にもご利用頂けます。うつ病の再発率は50%以上と言われており、ご本人では難しい発症原因の理解や再発防止策の取得に取り組めます。

Q すぐに利用できますか?

お住まいの市区町によりますが、ご利用までに~1ヶ月程度かかることがございます。
ご検討中の方は早めにご相談をお願い致します。

Q 利用期間はどれくらいですか?

平均して2ヶ月程度の方が多いですが、それぞれのご状況によって異なります。
制度上、利用可能な最長期間は24ヶ月です。

べスリ就労支援センター

ベスリ就労支援センター

東京都指定:就労移行支援サービス
指定番号:13010100902

千代田区内神田1-2-2小川ビル3階
TEL 03-5577-6452

資料ダウンロードはこちら

お問い合わせ

お名前 必須
お名前(フリガナ)必須
電話番号 必須
メールアドレス 必須
聞いておきたいこと
お問い合わせ内容 必須

個人情報保護方針に同意 (個人情報保護方針はこちら必須

確認画面は表示されません。内容確認の上、送信ください。

予期しない問題が発生しました。後でもう一度やり直すか、他の方法で管理者に連絡してください。